サスティナビリティへの取組み

サスティナビリティへの取組み

1962年の創設以来、アイルランド北東部のゲールタハト地区に位置するErrigal Bayは、サスティナビリティに対して明確なビジョンを持っています。他国への移住のし、地域社会の活性化を目指すという創設以来のビジョンは、現在でもErrigal Bayの中心理念として生き続けています。

近年4年間においては、雇用創造を超えて、環境的・経済的サスティナビリティまで視野を広げてきました。お客様の要望と、多様化する社会的責任を果たすことのバランスを取りながら企業活動に取り組んでいます。

Errigal Bayはアイルランドの国家プログラムである”Origin Green”のメンバーであり、年間の水の使用量目標や廃棄物発生割合へ削減への取組みを行っています。

さらに、2014年、Fishery Improvement Planを立ち上げ、漁業者の原料確保の安定を目指すことに加え、最近はBrown Crab Fishery Improvement Planという、魚種に特化した計画も立ち上げています。

© 2017 Errigal Bay Ltd